よくある質問

+
名前が異なるだけで施術を行う人の資格も、許可の内容も同じです。
地域によっては整骨院と名乗っているところが多い場所もありますが、本来は「接骨院」が国の定める正しい名称です。
+
整形外科には、整形外科医という医師が居るため、「診断」を行うことができます。治療は主に、併設されているリハビリテーション科で行われます。
接骨院をはじめとした医師の免許がないものは、症状について「診断」はできませんし「治す」という表現することはできませんが、原因と対策を想定して身体を正常に戻すための施術を行うことができます。
+
どちらも人の体を正常な状態に戻すために施術をしています。
接骨院には、柔道整復師という国家資格を持った人が居ます。保険適用できる幅が広いのが特徴です。
鍼灸院には鍼灸師という国家資格を持った人が居ます。接骨院同様、保険が適用出来ますが症状にもよりますし、鍼の場合には保険の適用には医師の同意が必要です。
+
どちらも人の体を正常な状態に戻すために施術をしています。
接骨院は、柔道整復師という国家資格を持っており、健康保険を扱うことができます。
整体・カイロプラクティックなどは、民間資格をお持ちの方が多いようです。
+
午前は9時から12時、午後は15時から21時まで受け付けておりますので、お仕事帰りや、部活帰りにでも十分にお立ち寄りできます。

TEL 076-207-4395 午前9時~12時、午後15時~21時(火、祝日を除く)

待ち時間を軽減するために、お電話にて混み具合を確認していただくことをオススメします。
+
基本的にどんな格好(ジャージ、スーツ、私服)でも問題ありませんが、腰から下の足への施術、ストレッチ等を行う場合、スカートやタイトでキツめのジーンズは着替えていただくことがあります。その際はハーフパンツをご用意しておりますのでご安心ください。
上半身への施術、ストレッチ等を行う場合は、セーターなどの厚手のものは施術の効果が薄くなりますのでできれば避けていただき、下に薄いシャツ等を着ていただいていると安心です。
動きやすいジャージやスウェットなどがおすすめです。
+
当院は、各種保険(健康保険、労災保険、交通事故の自賠責保険など)を取扱う接骨院です。ただし、ご来院すべてのケースで保険が適用されるわけではないのでご注意ください。

健康保険は、目的や施術内容や怪我・患部の状況ではなく、来院のタイミング(骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷を受傷して1週間以内程度=急性期の来院かどうか)で適用可否が決まりますので、痛みが出たら出来るだけ早くご来院ください。
※詳しくは施術内容・料金のページをお読みください。
+
はい、院の敷地内に3台分在ります。
+
申し訳ございません。送迎は行っておりません。
+
はい、電話または直接来院の上、空きがあれば飛び込みでも受け付けております。
予約優先のため、既に予約が埋まっている場合はお待ちいただくことがございますが予めご了承ください。
+
初回は10分前、2回目以降の来院は5分前には来院の上、受付ください。
+
ご都合がつかなくなった場合は、出来るだけ早めにお電話にてキャンセル(日時変更)をご連絡ください。
+
初診時は問診を含め50~60分、2回目以降は30分程度になります。
患部の状態などにより、基本時間よりも、短縮、延長し料金にも変更が生じる場合がありますがその場合は、ご説明いたします。
+
お子様から高齢の方、スポーツをされている方もされていない方もご来院いただけます。
+
怪我・負傷前の検査(超音波画像計測、可動域測定、筋力測定など)も含めて施術いたします。遠慮なくご相談ください。
+
労災保険も取り扱っておりますので、ご安心ください。
+
自賠責保険も取り扱っておりますので、ご安心ください。
+
当院はスポーツレベルに関わらず、皆様にスポーツライフを楽しんでいただけるようにお手伝いさせていただいております。ご不明な点は何なりとお聞きください。
お体の状態を評価し、その状態に合ったケアやトレーニング方法をご提案致します。
+
電気治療機器、エアロバイクなど様々に取り揃えております。詳しくは、院内紹介をお読みください。
+
産後約2カ月くらいからの施術をおすすめします。
主治医にご相談の上、当院を受診ください。
+
骨盤の状態やお体の状態ににより異なりますが、5〜8回を目安に施術させていていただいております。
通院のペースは1,2週間に一度ご来院いただき、だいたい2~3か月程度になります。
その後は調子をみながら月に1度程度のメンテナンス指導をお受けいただくことをおすすめします。

page top